干からびた野菜は味が凝縮して美味しい

家庭菜園しているので、野菜には困りません。

葉物も根菜も充実しています。

ただ、ちょっと収穫量をコントロールできずに消費が追い付かないこともあります。

先日は、ニンジンでした。

ちょっと干からびてしまったのですが、煮てスープにでもすれば問題ないだろうと細かく切って食べました。

んん?

なんだか、いつもよりも甘く感じます。

気のせいでしょうか。

そして、今回はほうれん草でした。

収穫してから2日ほど放置してしまったので、見た目にも残念な感じです。

ただ、枯れてしまったわけではないので、これも火を通せば問題がないだろうとサッと火を通してサラダ仕立てにすることにしました。

お浸しにする際の半分程度の時間で火を通して、ザクザクと切ればOK。

ゆで卵をトッピングして、干からびた分をフォローします。

これでドレッシングをかければ完成。

ちょっとほうれん草をつまんで味見してみました。

これは確かに甘みが強くなってるぞ。

鮮度が落ちているので、エグみも薄れているような気がします。

普通の歯応えとも違って、その点も気に入りました。

もしかして、野菜って干からびるとある意味美味しくなるのかしら?

そりゃあ、鮮度が良いうちに食べたほうが栄養分もしっかり摂取できるような気はしますが。

甘みが増すって、単純に美味しく感じます。

これからは意識して干からびた野菜を食べようかしら。

でも、そうしたら一生懸命新鮮な野菜を育てている家族に悪いかも。

まあ、たまにだったら許してもらいましょう。

なんてったって、美味しいんですから。

 

 

着物を着る機会を見つけるのが難しい・・・

着物に熱をあげて、お正月用に一通り揃えたことがあります。

裁縫がわりと得意なので、着物はウール地で縫って、帯は奮発して正絹の名古屋帯を購入しました。

草履や着付け小物は、店頭で手頃なものを探し回って、苦労して揃えたのです。

けれども、お正月に着てみたら、目立ち過ぎて落ち着きませんでした。

以来、着てないです。

あれからもう5年も経ってしまいました。

着物を着る機会を見つけるのって、私には大変過ぎます。

着物は好きだけれども、日常にマッチしないけれども、やっぱり着たいけれども、とジレンマに悩み続けていました。

けれどももう、思い切って整理することにしました。

考えに考えた末、奮発して購入した名古屋帯と、帯揚げ等の小物だけを、保管することにしました。

いつかは役に立つかもしれないし、気に入っている帯だから、年に数回、風通しをする手間がかかっても、持っておこうと思うのです。

本来は着物買取業者に売った方が、合理的なのだと思います。

着物に興味を持っていると、着物が年々現代化していることに気が付きます。

着るのが面倒な襦袢などの下着にとってかわり、今では簡素で合理的なスリップが売られています。

また、着物や帯の他、草履や小物まで揃えられた、すぐに着られる着物セットもあります。

将来は、もっと着物が進化しているかもしれません。

なので、いつ使うかわからない帯を残していても、仕方がないのかもと思うのです。

そんなことも考えたのですが、やっぱり段ボールに樟脳を入れ、帯と小物、そして着物についての本を入れて、クローゼットにしまいました。

いつか、日常生活で着物を着られる時代が来るといいのにと、桜花媛BBクリームを塗りながら思います。

 

 

懸賞は応募しないと当たらない!次をねらっている私

今まで懸賞は、当たらないものだと思っていました。

でも、数えてみるとちょっとずつ当たっている気もするので、思い出してみようと思います。

まず、魔法瓶を購入したときに応募した3000円の商品券ですが、ほんとうに半年くらい経って忘れたころに届いて、驚いたことがあります。

主婦雑誌の中で、妖怪ウォッチ本家を応募したときも当たりました。

そのときはすでにダウンロード版を購入していた後でしたが、お金で考えれば3000~4000円くらい相当でしょうか。

幸運なことに、ダウンロード版とパッケージ版は特典が違い、メダルがついてきたのでよかったです。

きっと買いたい人は購入した後だったために、当たったのかもしれません。

それから、モンスターハンターのマイメロとアイルーコラボの、特大ぬいぐるみも当たりました。

これはきっと男性向けゲームの中で、女性の応募者が少なかったのかなとひそかに思っています。

ありがとうございます、カプコンさん。

それから、ショッピングセンターで2000円の商品券が当たったこともありますし、JTBの旅行券2万円が当たったこともあります。

むしろ、当たるんだなぁという驚きでした。

応募しないよりは、したほうが当たるという結果です。

もちろん当たらなかった数々もありますが、3000円程度なら当たりやすい気がします。

それでもありがたいという気持ちでいっぱいです。

また、懸賞探してみようと思い、ネットを見てみると、チャンスイットや懸賞生活というものがありました。

顔のニキビ跡が消えないので、ちょっと気になります。

 

 

お天気が良いと外に出たくなりますが、赤ら顔が気になります。

お天気のいい日が続くと胸がワクワクして気持ちが高ぶってしまいます。

元々は出不精なほうだったんですけど、最近はお休みの日なんかは特に、天気がいいのに家にいるとなんだか損した気分になってしまうんです。

でも特別な予定もないし、出かける口実にするような用事もないことが多くて、しかも、お出かけするともれなく無駄遣いをしてしまうんです!

じゃあ出かけなきゃいいじゃん、と思われるでしょうし、実際その通りなんですけどね。

でもお出かけしたい、お日さま浴びたい、と常に体が求めています(笑)。

そして、欲求に負けてお出かけすると・・・

すぐカフェに入ってカフェオレ&スイーツでひと休みしてしまったり、可愛い雑貨屋さんなんかを見つけると、ついついあれこれ散財してしまう私がいます。

私だってなんとか我慢できないものかと、家から温かいコーヒーを持って出るとか、余計なお金を持たずに公園でまったりするとか、色々考えてはいるんです。

でも、それだとなんとなく物足りないんですよね。

ということは、私はただ外に出たいのではなくて、カフェに行ったり色々お買い物をしたいのかもしれません。

何かしらお金を使いたいって、ストレスでも溜まってるんでしょうか・・・。

自覚は全くないんですけどねぇ。

ただ、恥ずかしい思いをすると顔が真っ赤になるのが嫌なだけです。

昔から顔が赤ら顔なので、今は顔の赤み消す化粧品を使ってるからだいぶマシになっています。

まぁ、その程度でストレス発散できるならいいじゃない、なんて周りから言われてしまいました。

でもストレスが溜まってるなんて考えたくもないので、この際趣味だと宣言することにしました。

私の趣味は、意味もなくカフェに行ったり使いもしない雑貨などを買うことです!・・・あまり声高らかに言いたくないですね。

 

 

私に丁度いいマッサージャーがお気に入り

最近テレビで紹介もされていたのですがパナソニックのリフレシリーズで骨盤お尻リフレが発売されたと言う事でちょっと気になっています。

こちら骨盤周りやお尻や太ももをマッサージ出来るものになっています。

そして、凄く良いなと思ったのはどのような姿勢になってもマッサージ出来ると言う事でつくろぎながら出来るのも良い所ではあります。

また実際に使用された方は凄く良いと言わていて即買いされてもいました。

私はこのシリーズの脚のもみほぐしするマッサージャーは持っているのですが、これは知人の方がその前に持っていて良いから使ってみてと借りた時に1回使用しただけでした。

その時に私は実感し、使用前と使用後では脚の軽さが全然違いまたすっきりする感じもありました。

それ以前からも脚のマッサージ器は何個か持っておりそれもそれなりの効果はありました。

しかし、しいて言うのであれば物自体が大きすぎてかさばり置いているだけで邪魔になる物ばかりで正直もっと手軽に使えてコンパクトな物が欲しいなと思っていました。

それで丁度良くこのマッサージャーが見つかり使用して凄く良かったので購入する事にしたのです。

今ではこちらお気に入りの一つになっています。

そんな事もあり同じシリーズからまた出たと言う事で購入しようか迷っているところです。

いちをこの間ちょっとそれで見には行って来たのですが使用してみようと思ったら故障していたみたいで使う事が出来ませんでした。

なのでどんな感じなのかと言うのが解りませんがきっと良さそうな感じもします。

またこちらの価格の方ですが少し安くなって1万6000円ちょっとでしたね。

そこまで高くもないので考えておきたい物の一つです。